ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それぞれの帰る場所 ?アニメ「ケロロ軍曹」第123話
○「日向家 里帰り であります」
・秋奈の家にやって来た日向家&ケロロ小隊。珍しくいるクルル。
・秋奈のアルバムを見る冬樹と夏美。自分のおばあちゃんにもう一度会いたいと言う秋奈。
・鐘楼流しに乗せるナスとキュウリの置物を真似して、ナスとキュウリでガンタンクっぽいものを作ったケロロ。
・車でパソコンを弄るクルルの前に突如現れたモアの幻影。
・夏美の前には巨大ナメクジの幻影が現れ、UMA出現かとはしゃぐ冬樹。
・UMA探しに乗り出したケロロ達が草むらを漁っていると、そこにはケロロ父の幻影が。
・更に幽霊、跳び箱に姿を変える幻影。怖がるギロロと冬樹。
・クルルの調査で、幻影の正体は相手の怖い物に姿を変えるカワール星人であることが判明。
・日向家が鐘楼流しに行っている間に、地球侵略に利用するためにカワール星人を捕獲することにしたケロロ。
・ケロレーションにつられて現れたカワール星人。
 本当は好きな物を怖い物だと思わせるまんじゅうこわい作戦で捕まえようとするも、
 壊れたガンプラに変身されて怖がるケロロ。
・ギロロの好きな物・・・夏美侵略。侵略タイマーに変身され、ケロロにはダメージ。
・タママの好きな物・・・お菓子。バレンタインの時の余ったういろうに変身され、ケロロにはダメージ。
・ドロロが挑戦するも、トラウマスイッチに変身され脱落。
・なぜかタママ(本物より乙女度UP)に変身したカワール星人。
 「自分のラブリーさが怖い」タママの脳内では自分はあんな乙女な感じらしい。
・この隙に捕獲しようとするギロロを妨害する本物のタママ。
・今度はなまこに変身したカワール星人。ギロロの怖い物らしい。しっかりメモを取るクルル。
・その頃、いつもよりやけに多い鐘楼を見て何かに気がついた秋奈。
・ギロロを盾にしてカワール星人に近づき、捕獲に成功したケロロ。そこに現れた秋奈。
・鐘楼の光だと思っていた物は、実は迷子のカワール星人を迎えに来た宇宙船の光。
・カワール星人を宇宙船に返してあげた秋奈。
 最後に、秋奈へのお礼にと秋奈が一番会いたい人(秋奈のおばあちゃん)に変身したカワール星人。
 空気を読んだのか、説明するクルルの声色がいつもと違う。

○「タママ とカメ であります」
・田舎でもトレーニングに励むタママ、山道を歩いている亀を発見。
 タママが山を一周して戻ってきても、亀は先ほどいた場所からあまり進んでおらず。
・朝食後、侵略会議 in 田舎。早々に切り上げて遊びに行こうとするケロロ。
 ギロロがそんなケロロに怒るも、なら何かいい作戦を考えろと言われ言い返せず。
・ギロロ発案のサバイバル訓練をすることになったケロロ小隊。遊ぶ気満々のケロロ。
・ケロロ小隊が朝タママが通った山道を歩いていると、そこにはまだあの亀が。やはりあまり進んでおらず。
・とても遅い歩みでも休まずにどこかを目指している亀を見て「うさぎとかめ」を思い出したドロロ。
 その内容を聞き、やっぱり地道に侵略していくのが一番と言うケロロ。
・「寝ないうさぎになればいいじゃないか!」と怒るギロロに、試しにとロケットブースターつけてスイッチオン。
 山の向こうに吹っ飛んでいったギロロ。
・「浦島太郎」の話を思い出したクルル。
 その内容を聞き、自分もいじめられている亀(いじめっ子役はギロロ)を助け竜宮城に連れてってもらおうとするケロロ。
・「いじめ」という単語と、ゼロロをいじめたのはギロロにしようとするケロロに
 ギロロが言った「俺はただ見てただけ」でドロロのトラウマスイッチがONに。
・朝から何も食べていないであろう亀を気遣うタママ。
・夜は夏祭り。亀にカステラを分けてあげようと山へ向かうタママ。
・小さい時、亀すくいのおじさんから貰った亀に逃げられたことがある冬樹。その亀には山を歩いていたあの亀と同じマークが。
・その頃、亀を探して山の中を走るタママ。
・草が生い茂る道で亀を見つけたタママ。亀が進んでいる先を見ると、そこには亀すくいのおじさんが。
・長い年月をかけて歩き続け、ようやくおじさんの下に辿り着いた亀。
 おじさんと一緒にどこかへ去って行く亀を見送るタママ。
・もし亀を見たらあげてくれないかと、秋奈にカステラを渡すタママ。
 こうしてタママの夏の不思議な体験は終わり、日向家&ケロロ小隊は秋奈に「来年もまた来る」と言い家へ。
 ケロロ小隊が来年もまた来れるかどうかはまだわからない。

○次回予告
・幼トリオスペシャル。言及はされたガルル。


○キャプ詰め
AパートもBパートもしみじみするいい話でした。
カワール星人のお礼には泣きそうになった。

キャプの方は後半タママばっかり。
最萌えは亀とおじさんを見送るタママ。腹黒くて時には嫉妬してる自分が嫌になる、そんなタママも好きだけど、
そんなタママが時折見せる本当に純粋でいい子な一面は凄い萌える。とにかくタママ可愛いよタママ。


後、なんでドロロは朝食食べてるだけなのにこんなに顔赤らめてるんでしょうか。


夏の怖い物祭り in 田舎

最高のお礼&朝のトレーニング

田舎満喫中&亀を巡る思い

ただいま
スポンサーサイト
トラックバックURL
今回は夏のほろっとくる話二本立てでした。

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。