ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天国と地獄の境界線 ?「ケロロ軍曹」 第百十一話「嗚呼、夢・遊泳場付一戸建・・・の巻。」
・梅雨終了。ケロロの時代終了。
・プールに出かける夏美。
 基地のプールは日向家の水道を勝手に使ってたことがバレて使用禁止になったので、プールに入れないケロロ。
・ケロロがプールに入る最後の手段、「冬樹に連れてってもらう」。早速拒否するインドア派でカナヅチな冬樹。
・不機嫌オーラ出てる冬樹。ケロロの必殺駄々っ子攻撃も一蹴。
・落ち込んで変なスイッチを押しに行こうとするケロロ。仕方なく連れ行くことにした冬樹だけど、プールは満員。
・冬樹からレジャープールが物置にあるという情報を聞き、発掘に行くケロロとギロロ。力仕事はギロロ任せ。
・早速膨らまそうとするも、口では無理でした。エラ?
・空気入れ使って再チャレンジ。やっぱり力仕事はギロロに。
・プール完成。小さくなればレジャープールも大海原ということで、第4巻以来のミクロイド光線発射。
・早速遊ぶケロロ達。ケロロに誘われて来た冬樹には水中でも呼吸できる海パンを貸し出し。
・いつの間にか紛れ込んでるドロロ。第3巻以来のシンクロをするケロロとギロロ。
・巨大プールを満喫する冬樹。その時、プールに入れず帰ってきた夏美と小雪がレジャープールを発見。
そしてレジャープールに入ってきた夏美と小雪。ケロロ達は危機一髪。
・ケロロ達に全く気づかない夏美と小雪。巨大な夏美見て「完璧だ」と言い出したギロロ。
・水を盛大にバシャバシャとさせて遊ぶ夏美と小雪。ケロロ達は大惨事。
 「ごーざーるー!?」小雪の手に流されなんか可愛い悲鳴を上げるドロロ。

夏美の尻に潰され悲鳴を上げるギロロ。「それもまた本望か」もうダメだ。
・その悲鳴を聞き猫参上。プールを爪で引っかき、プールに穴が開いて外に飛び出したケロロ達。
・今度はケロロに頼んで小さくしてもらい、大きなレジャープールを楽しもうかと話す夏美と小雪。
・そしてプールはこりごりなケロロと冬樹。気絶し、ケロロにおんぶされてるドロロ。

○へっぽこ通信
・劇場版DVD初回限定版の正式な(絵がポスターのものじゃない)ジャケットが公開。とりあえずミララ可愛いよミララ。
・8月のアニケロはくの一カララや原作の禁止話など。
 夏休み最後の話は、幼馴染トリオの夏の思い出の話。トラウマじゃない綺麗な思い出を期待。
スポンサーサイト
トラックバックURL

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。