ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オトメゴコロ ?アニメ「ケロロ軍曹」第117話
○「ケロロ 七夕に願いを! であります」
・七夕。商店街の笹に願いを吊るす冬樹と桃華。
・夜、冬樹の願いを叶えるために冬樹の短冊を見ようとする桃華だけど、なぜか笹は撤去済み。
・日向家ではケロロの部屋&ギロロのテントがもぬけの空に。
 「仕事サボってラブラブしてたら引き離された」という織姫と彦星の話と重ね合わせ、心配する冬樹と夏美。
・その頃のケロロ小隊、地球人の願いを調査するために町中の短冊を回収。
・調査開始。桃華の願いはもちろん冬樹とラブラブ。
・「もっと出番が欲しい」でドロロを連想したケロロ。書いたのは幽霊ちゃん。
・「夏美とまた風呂に入りたい」でなぜかサブローを連想したギロロ。書いたのはもちろん小雪。
・他には秋の願いやラビーの願いが。ケロロ自身の願いも混入済み。
・短冊を取り返しに来た桃華親衛隊。
 あまり成果が無さそうなので作戦を切り上げようとするケロロだけど、
 ギロロが夏美の願いを見たいがために桃華親衛隊とバトル開始。
・色々なものに変装して接近する桃華親衛隊。
・桃華親衛隊撃破。桃華本人参戦。
・互いの目的が同じだということがわかったギロロと桃華、戦いを終えて短冊探し続行。
・冬樹と夏美到着。プライバシーの侵害ということで作戦強制終了。
・冬樹の願いはケロロや「皆」とずっと一緒に暮らすこと。夏美の願いは結局わからず。

○「ケロロ 復活!怪傑ドーパミン であります」
・地球侵略音頭を流行らせようとするケロロ。
 せっかく作曲クレジットが「ケロロ軍曹」になってるのだから毎年使いたいらしい。
・早速踊りの練習。部屋がもぬけの空になってたのはこれのせいでした。
・上手く踊れないギロロ。楽しくステップ踏むタママ可愛いよタママ。
・普通にやってては流行らないので、ラジオジャックをまたすることに。
・前に失敗した原因はギロロのすもも物真似だということで、
 今回はすもものおしゃべり人形ですももをゲストに呼んだことにする作戦に。セコい!
・例によって623の番組をジャック。ケロロとドロロによるコントからスタート。
 不良なドロロ再び。ラジオなのでコスプレは映らず。
・早速すもも(の人形)に質問のコーナー。回答パターンは3種類。
・すもも(の人形)にあの伝説の質問をぶつけるギロロ。回答は「すももで?す」。
・3種類の回答ではやっぱり無理があるということで、またすももの物真似をやることに。
 そしてモアもタママも語尾でボロが出るので、やっぱりギロロが抜擢。
・今回はちゃんとボイスチェンジャー(リボン型)を用意。なんかデカい。
・CM明け、ギロロの物真似スタート。
・ギロロ、始め恥ずかしがってたのにどんどんノリノリになってます。目が輝いてる。
 そのあまりのノリに一瞬引いたケロロたち。最高にぶっ壊れてる友達を無表情に見つめるドロロは一体何を思っているのか。
 ってかぶっちゃけデカリボンつけて乙女チックにナヨナヨしてるギロロに萌えたわけだが。

・ファーストキスの質問に完全に乙女な回答をするギロロ。同時に夏美乱入。
・夏美ドン引きで砕け散ったギロロ。地球侵略音頭で無理やりラジオ終了。

○新ED「サイクリング リサイクル」
・ゴミを拾いまくる男の歌。ノリはいい。
・アニメは自転車で走る556と、背景で色々やってるケロロ小隊。
 最後の拾ってもらおうと積極的にアピールするドロロ可愛いよドロロ。

○次回予告
・早速短冊に書いた願いが叶った幽霊ちゃん。


今回のキャプはなし。理由はこちら乙女ギロロ張りたかったのに。
スポンサーサイト
トラックバックURL
七夕です。 願い事です。

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。