ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の怒りを吸い上げるヴィーナス
「超劇場版ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズ」の情報が色々と出まくってるので、
実は超劇場版3もまだ見れてないけど、個人的に気になったのをまとめてみました。


○ストーリー
舞台はフランス。謎の「竜のしっぽ」出現、そしてタママと桃華が行方不明で物語がスタート。
で、個人的に気になったのが次の一文。

>次々と凶暴なドラゴンへと姿を変えられ、強大なパワーを手に入れてしまうケロロ小隊。

竜ケロロ小隊、理性を失ったやら何やらで暴走

「僕たち友達じゃないか!」

なんか丸く収まるorそのままの勢いで敵を倒す

というスーパーサイヤ人4な展開が真っ先に思い浮かんだ件。
そういえば今回具体的に敵が何なのかまだ全く情報が出てないけどどうなるんだろう。シオンが敵というのもあり得る。

後、Kiroroの映画主題歌決定ニュースによると、今回のテーマは「誕生」だそうです。
果たして何の「誕生」のことなのか。


○キャラ
桃華の幼馴染として原作に登場したシオンが劇場版ゲストキャラとしてまさかの登場。
原作に出す前から劇場版登場が決定してたと考えるのが妥当か。
映画公開時期に合わせて例のシオン登場話をアニメでやったりして。

後、今月号のエースでケロロ以外は初公開となった竜ケロロ小隊全員分のイラスト、
竜クルルが普通に凛々しくてなんか噴いた。メガネ消えてる。

そんな感じで全員かっこ良さ数十倍な竜ケロロ小隊ですが、
果たして終始かっこいいままのか、それとも何かやらかしてくれるのかにも期待が高まります。


○主題歌
上でも書きましたが、長編主題歌はKiroroに決定。
なんか来るべくして来たタイアップというか何というか。名前的な意味で。
優しい曲でクライマックスを盛り上げてくれそうです。


ニュース記事で知ったけど、Kiroroって映画主題歌やったこと無かったのか。意外。
全く関係ないけど、アニメのムシキング全く見てない状態で「生きてこそ」聞いた時は
これ本当に子供向け玩具販促アニメの主題歌かと思った。やけに壮大だった。


○短編「ケロ0 出発だよ!全員集合!!」
ケロロ小隊地球出発直前の騒動の話。正直今のところ長編よりこっちの方が気になるんですが。
ガルルの登場は確定済み。個人的には暗殺兵ゼロロがどれだけ活躍してくれるかが気になる。

そんなケロ0の原作が次回のケロロランドに掲載予定。
超劇場版2外伝の時みたいに、単行本には入らずにDVDのブックレット行きになる予感。


後、今月号のエースによると、今回もアクションゲームが発売されるそうです。
竜に変身してどうこうするというアクションがあるかは今のところ不明。

とりあえず後残っているのは、短編主題歌、長編OP(はあるのかも含めて)、そしてゲスト声優といったところか。
このままいくとシオンがゲスト声優になりそうです。











ここまでの話に全く関係ない上に10月の話題ですが、

草なぎ&ガッキーで「しんちゃん」実写化
記事タイトル見た時、てっきりCMでやってる未来のサザエさんのノリかと思った。
どこまで原作(?)通りなのかが気になる。


更に余談ですが、9月にやった新垣さんのクレしんゲスト出演の回は見ましたが、
何というか、「大きな声が出せない応援団員」というキャラ設定が凄い説得力あったというか、
つまりそういうことでした。
福田沙紀さんのクレしんゲスト出演の回は見てません。後1人でパーフェクト。今のところ無理だけど。
スポンサーサイト
トラックバックURL

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。