ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心を込めたメッセージ ?アニメ「ケロロ軍曹」第228話
アニメ「ケロロ軍曹」第228話

あらすじ…ケロロ完全消滅。
Bパートは第5期初の原作話。アニケロ感想を放送当日に書いたの第5期になって初めてです。




○「メルル 郵便で?す! であります」

届けるのは心&消滅寸前の男

  • ケロン星から手紙をケロロに渡すために郵便配達人メルルが日向家へやってきました。
    冬樹がメルルに「わざわざ来なくても、他の通信手段もあるんじゃないの?」と聞くと、
    メルルは「手紙じゃないと伝わらないことがある」と言いました。自分の仕事にとても誇りを持っているようです。
    「今では、『本当に大切なことを伝える時は』、手紙を使うのがケロン星では常識となっています」(byメルル)

  • そのやり取りを聞いていたギロロは、これは本部からの最後通牒だと思い、ケロロに報告。
    それを聞いて慌てたケロロは、全力で手紙を拒否することに。後ろ向きに全力。
  • という訳で、「影がとことん薄くなる」銃を作ったクルル。デザインちょっと待て。
    「目の前にいても気付かないくらい存在感を消しちまうんだぜ?」「てゆーか消滅寸前?」(byクルル&モア)
    阿吽の呼吸でとどめ刺された消滅寸前の男ドロロ。

  • 銃の効果で、本当に目の前にいても気付かれなくなったケロロ。
    「ケロロが消えた!?」「てゆーか完全消滅?」「皆わざとらしくね?」(byギロロ&モア&ケロロ)
    大声を出すと銃の効果は消えるようです。

  • メルル達が基地にやって来たので、早速銃使用。
    ケロロは不在ということで押し切ろうとするギロロ。
    気付かれないのをいいことに夏美達の目の前でなぜかスケートを始めたケロロ。



シューティングスターガール

  • 何としてでもケロロに手紙を渡すために、探索機を持ち出してきたメルル。
    探索機から出た波動がゴツンゴツンゴツンと当たり、思わず声を出して気付かれてしまったケロロ。当たるんだこれ。
    「も?食べちゃうぞ?!」「軍曹パニック!?」(byケロロ&冬樹&夏美)

  • ソーサーで逃げたケロロを追うメルル。メルル妨害のためクルル達も出動。
    コンテナに乗ってメルルの前に現れたタママは大きく息を吸って、ぷ?へこき。そっちかよ。
  • しかし「何のこれしき!」と涙目になりながらもぷ?へこきを突破したメルル。
    一方コンテナ操縦してたクルルはダウン。コンテナ墜落。
  • ネバネバ弾(?)をメルルに向かって乱射するギロロ。避けるメルル。
    どんな状況でも笑顔で手紙を届けようとするメルル可愛いよメルル。芯の強い子。
  • 上に向かうメルルを下から狙うギロロ。そして二人の真上には逃げ切ったと思って安心しきってるケロロが。
    メルルが避けた特大のネバネバ弾がケロロに直撃。メルルに捕まったケロロ。



想いを乗せて

  • 手紙の差出人は本部ではなく、ケロロ達の幼年訓練所での同級生シペペでした。
    勘違いで逃げまくってたことをメルルに謝って、改めてシペペからの手紙を読んだケロロ。
  • 「ケロロ君、幼年訓練所の卒業式の前の日、皆で一緒に食べたラーメンとってもおいしかったね」
    例によってその場にはいなかったドロロ。
  • 「で、思い出したのですが、








    心を込めたメッセージ

    あの時立て替えたラーメン代、返してくれませんか」




    以上、『本当に伝えたい大切なこと』でした。
    「返したけどなぁ…」「どっちもどっちですぅ」(byケロロ&タママ)








○「冬樹 パーキングエリアで一服 であります」

プレミアレス&あの人は今

  • 夏美とケンカした冬樹。
    ケンカの後、冬樹が気分転換にケロロの部屋に行ったら、
    ケロロはKRR-SPの整備が終わったところでした。
  • KRR-SPの試運転に乗せてもらうことにした冬樹。
    ケロロと冬樹を乗せたKRR-SPは、ケロロの運転で垂直急降下→垂直急上昇のジェットコースター。
  • 高速道路の上を走るKRR-SP。少し休憩することにしたケロロ。
    その時、パーキングエリアの表示と共に突然高速道路の横に新しい道が現れました。
  • その道の先には宇宙人達だけのパーキングエリアが。
    冬樹に変装用の触角バンドを渡したケロロ。「やっぱりこれ?」(by冬樹)
  • プレミア物らしいKRR-SPを羨ましそうに見る他の宇宙人。賛美の声を満喫するケロロ。
    そこにもう一台KRR-SPがやって来ました。ドライバー曰く、120万で買ったそうです。
    「登録ナンバー削れてるよ」ケロロのKRR-SPのパチモンの証拠を指摘して去って行ったドライバー。
  • そこに今度はモジャラン星人がやって来ました。モブ以外では4年ぶりの登場。
    「ケロン人ってのはドジな癖に悪運だけは強いようだな」「締めるところは締めてるでありますよ」言い争い開始。
    「ミサイルに弾頭つけ忘れて戦闘すらできなかったって聞いてるぜ」ドジ撤回不可能。
  • 言い争いの後落ち着いて、ケロロにすまんすまんと謝ったモジャラン人。
    「もう辞めちまった軍のことで、張り合ったってなぁ」(byモジャラン人)



安心の場所&プライスレス

  • 3人でラーメンを食べるケロロ達。軍を辞めた理由については言わないモジャラン人。
    そこにモジャラン人の知り合いの宇宙人(ケロン人の敵対種族)が。
    「悪い連中じゃねぇんだ。気にしねぇでくれ、ペコポンのボウズ」(byモジャラン人)。触角バンド効果ゼロ。
  • 「ここは天下のパーキングエリア、安心して食いな」種族関係なしに、穏やかな交流を楽しんだケロロ達。
    「何でだろう。どうってことない普通のラーメンなのに、凄くおいしいや」(by冬樹)
  • 夏美にお土産を買って帰ることにした冬樹。
    駐車場に戻ると、さっきのドライバーがケロロのパチモンKRR-SPをじっと眺めていました。
    「大事に乗ってるんだね…君の方がかっこいいと思うよ」そう言って帰っていったドライバー。
  • 一人で夕食を食べた夏美。そこに冬樹とケロロが帰ってきました。
    互いに謝って仲直りした冬樹と夏美。
    お土産の信玄餅を開けようとしたら、中の宇宙信玄餅が動き出して部屋を跳ね回りました。




○ED絵

青春いいじゃないかっ!

モジャラン人のマネしてカッコつけるケロロと、それぞれの「手紙」。
メルル可愛かったよメルル。




○次回予告
音のなくなった世界で、サブロー第5期初主役。
クルル&敵の宇宙人と3人でシリアスムード。
スポンサーサイト
トラックバックURL
 ケロロ軍曹 関連商品 ホルマリンパワーのすべて。 ホルムアルデヒド水溶液、つまり ホルマリンが どーしたってか?
[E:clover]メルル 郵便で~す! ガマ星雲第58番惑星ケロン星 郵政省郵
心を込めたメッセージ ?アニメ「ケロロ軍曹」第228話 - iRRESPONSiBLE GENERATiON

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。