ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無茶振り上等&携帯の最終到達地 ?アニメ「ケロロ軍曹」第208話(過去感想)
アニメ「ケロロ軍曹」第208話

あらすじ…突然の無茶振りへの対応に定評がある男、ギロロ。


※過去感想シリーズについてはこちら




○「ギロロ オトコのバックアップ であります」

巷で話題の大流出

・ゲロロ艦長の録画に失敗したケロロ。
 時を同じくして、パソコンに溜めてたオカルトのデータが全部消えて落ち込んでる冬樹。
 「バックアップは大事なのです」(byナレーター)。バックアップがあれば消された記憶も戻る。
・その後、宇宙人街でゲロロ艦長最新話のデータが入ったDVDを手に入れてきたと言うケロロ。
 早速パソコンに入れてみたら、見事にウイルス入りでした。
 被害はケロロのパソコンだけに留まらず、冬樹のパソコンや基地のコンピューターにも。何気にウイルスでいっぱいのモニターが怖い。
・そのままウイルスに占拠された地下基地。
 「どこで手に入れたそのディスク」「ファイル交換屋さんで」(byクルル&ケロロ)。はっきり言いやがった。
・クルルによると、このウイルス「ウイリー」は今宇宙で話題になっているそうです。言うことがどんどん具体的になってる。
 基地で実体化&増殖したウイリーは、最終兵器を起動させようとしていました。ケロロのファイル交換で地球がヤバい。
 ケロロの後ろからモニター見ようとピョンピョン跳ねてるドロロ可愛いよドロロ。

・こんな時のために、システムのバックアップをケロロに預けてあると言うクルル。
 もちろんそんなものがどこにあるかすっかり忘れてるケロロ。夏美のお仕置き執行。
・そこに現れたギロロが、直接基地に乗り込んでウイリーを倒すと宣言。
 一緒に行くと言うドロロに、単独の方が有利だと後のことを任せたギロロ。
深刻なムードの中倉庫にあるガンプラを取ってきてくれと
 頼んできたケロロを張っ倒し、
基地に突入したギロロ。
 「日々の鍛練、それこそが何よりのバックアップになる!」そう言ってミサイルを撃ち落としていくギロロ。



戦う男と支える女&地球の運命を握るギャグ

・ミサイルの次はレーザーの嵐。
 抜けようとするもののレーザーに囲まれてしまったギロロ。そこに夏美から「下へ避けて!」と通信が。
・自分がギロロを誘導すると言ってきた夏美。
 始めは渋っていたものの、夏美の完璧な指示に改めて感心したギロロ。最高のバックアップ。
・最終兵器の部屋に突入。しかしそこには既に大量のウイリーが。
 更に先ほどの戦いでギロロの銃は壊れてしまっており、後一発が限界。
・そこに、「ギャグを一発かまして笑ったやつがオリジナルのウイリーに違いない」と、
 根拠のないことを力説してきたケロロ。
 しかし笑うかどうかはともかく、何か反応に違いがあるかもしれないということで、まさかのギャグ決行決定。
 「時間がない以上、確実に一発で決めなければならないであります」極限状態で凄い要求されてる。
・そして夏美含め全員が真剣に見守る中、ギロロがやったギャグは、








 ベルトの中には夏美の写真

 「これがオトコの、」








 いざという時のバックアップ

 「Tバックアップ!!」












 直視拒否








 「やっちまったよ」(byケロロ)



突然の無茶振りへの対応に定評がある男

・しかし一同の予想に反してウイリー達にはバカ受け。
 そしてただ一人笑っていないオリジナルを見つけ、銃で射抜いたギロロ。
 オリジナルのウイリーは消滅し、コピーのウイリー達も全員完全消滅。
・ギロロのもとに駆け付けた一同。ギロロにカッコよかったと言う夏美達。しかし、




 お宝映像大流出

 見事台無し。何故か外れないようです。








○「ケロロ お得な携帯大作戦! であります」

現代人の必需品

・携帯が圏外だと不安だと言う夏美。携帯に来る迷惑メールに困ってる冬樹と桃華。
 そんな不満を聞きつけ、不満要素の全くない携帯電話「Kフォン」を作ったケロロ小隊。
・流行りの音楽再生機能&ネット機能も勿論搭載。「話ができれば十分」と言うドロロ&ギロロ。
 しかしケロロの目的は、地球人が万能すぎる携帯に依存しきったところで、
 いきなりサービスを中止して地球人全体を困り果てさせることでした。
 ギロロ納得。ドロロも携帯なしでは生きていけない現代人に警鐘を鳴らすため賛成。
・冬樹&夏美の携帯をKフォンに取り換え、モニターをさせることにしたケロロ。
 携帯がないと不便なので、仕方なくKフォンを持っていくことにした夏美。
・再び圏外でイライラしながらKフォンを振りまくる夏美。するとアンテナが増えました。
 更に振れば振るほど無駄に増えるアンテナ。
・冬樹のKフォンに迷惑メールが。そして画面には「反撃」という謎のボタンが。
 とりあえず押してみた冬樹。




 罪と罰

 大惨事。
 「これなら迷惑メールを送る人もいなくなりますね!」(by桃華)



・556にもKフォンを渡していたケロロ。
 Kフォンのコンロ機能でお湯を沸かした556&ラビー。ただしカップラーメンはあらず。
 しかしそんな時でも、




 お湯をかけて三分






 粉々になったら頃合い

 何かできました。




 とりあえず非常食には最適

 そして食べ始めました。味はどうなのか知らないけど見た目はラーメンにはほど遠い。
 少なくとも頻繁には使えない機能なのは確か。




決して飽きさせない

・ゲロロ艦長も全話見れるKフォン。更に新作アニメまで勝手に作り始めました。
 あまりの万能っぷりにケロロが「この携帯で侵略なんかは」と言ってみたところ、
 クルルから「できますけど何か」と答えが。
・早速メニューから辿ってみたところ侵略機能発見。
 ドロロが止めようとしたところ、




 ただ1人のための機能

 万能すぎるだろこれ。
 上のシーンの1つ前には「トラウマ」ボタンなんてものも。押してたら何が起きてたんだろう。



利用規約をきちんと読む人読まない人

・クルルによると、侵略機能にもコースによって料金とか割引とかがあるそうです。
 「他社の携帯間だと侵略料金40%増し」なコース、「どの会社の携帯にも侵略し放題」なコース等。
・侵略の申込。「ご利用規約の下にある同意ボタン」にたどり着くまでに5時間。規約長っ。
 ようやく出てきた同意ボタンを押すと、世界中の携帯を侵略し始めました。
・Kフォンの画面に突然「侵略」という文字が出たので地下基地に乗り込んだ夏美&冬樹。
 「ギロロ!本気なの!?」ここでまずギロロに怒るあたりに夏美の信頼度が。
 どうでもいいけど何でさっきからそんな無表情なんだタママ。

・「Kフォンで侵略できる」と聞いて、もしかしてと思いKフォンのメニューを辿ってみた冬樹。
 そして突然Kフォンの侵略がストップ。なんと冬樹がKフォンの防衛機能を作動させました。
 本当に何でもあり。



ダメカナ?

・やっぱりKフォンの機能でケロロ&タママ&クルルを落とし穴に落とした夏美。
 なぜか落ちる直前まで妙に達観してる顔だったタママ。
・残ったギロロに笑いかけた夏美。変な間の後、やっぱりギロロも落下。
 そしてKフォンは、




 残ったものはパケット代のみ(byナレーター)

 最期まで万能な携帯でした。
スポンサーサイト
トラックバックURL

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。