ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時をかける蛙 ?アニメ「ケロロ軍曹」第174話
アニメ「ケロロ軍曹」第174話

大体のあらすじ・・・先月ベストアルバムを出したらしいダンス☆マンが新曲を披露した。
Bパートは時をかけるドロロ。





○「ケロロ ブッチャ毛 アフロで音頭? であります」
・小雪&ドロロも連れて秋奈の家にやって来た日向家。
 その頃、ケロロ達は東京に残って「ダンス☆マン」のコンサートの準備中。
 例によってケロロに呼んでもらえなかったドロロ。

・山を散歩してたら、崖が崩れている所を見つけた冬樹とドロロ。
 崩れた岩の中に洞窟を発見。早速探検。

・そして洞窟の奥で謎の球体を見つけた冬樹とドロロ。
 「あの形・・・どこかで見たような・・・」(byドロロ)

・「ダンス☆マン」のコンサートが始まったので、秋奈の家のテレビで中継映像を見る夏美達。
 「怪獣を倒すんだよね?」(by秋奈)。どこのヒーローだ。

・しかしオープニングでいきなりケロロ達がチアで出現。
 そしてステージに出てきたのはやっぱりダソヌ☆マソ。完全に詐欺。
 「さすがかっこいいですね?、ダンス☆マン」(by小雪)

・その頃、謎の球体を調べていたらスイッチを押してしまい、
 転がってきた球体から逃げるハメになった冬樹とドロロ。
・ダソヌ☆マソのぶっちゃ毛にケロロ&タママ&クルルだけが大爆笑。
 しらけ過ぎてどんどん活力を奪われていく観客一同。
 このぶっちゃ毛を世界規模で放送すれば全地球人の活力がなくなるという寸法らしいです。「十分兵器」(byクルル)

・夏美達もぶっちゃ毛中継を見てしらけまくり。とりあえずテレビ切れ。
 そこにまだ球体に追いかけられていた冬樹が乱入。ドロロが球体を止めたので、なんとか秋奈の家には突っ込まず。
・球体の外面がはがれて、中からミラーボールが。
 そしてミラーボールの中からダンス☆マン(本人)が久々に登場。ダソヌ☆マソに閉じ込められていたそうです。
 本物のスターの輝きを見せながらダソヌ☆マソを倒しに行こうとするも、空腹のためにぶっ倒れたダンス☆マン。

・地球人にとどめを刺すために究極のぶっちゃ毛を披露しようとするダソヌ☆マソ。
 しかしその時、ダソヌ☆マソの頭上からダンス☆マンのミラーボール型宇宙船が落下。ドロロも参上。
・この危機的状況に対し、
 なぜか自分がどっかんどっかん笑いを取ると言ってステージに出てきたケロロ。いきなり今回の趣旨を完全無視。
 「ダソヌ☆マソより我が輩の方が数段面白い」今回は面白かったらダメなんじゃなかったっけ。

・秋奈のおにぎりを食べて復活した本物のダンス☆マンの登場に、一気に生き返った観客一同。
 そして新曲「アフロ音頭でくるくるパーンツ!!」を歌い始めたダンス☆マン。ダンス☆マンっぽく曲名を言ったドロロ。
・リズムに合わせて踊りまくる一同。秋奈も腰振りまくってノリノリ。
 「変な顔しながらジャンプ!」と言われて、口紅塗ってジャンプしたドロロ。ウインク付き。

・「究極のぶっちゃ毛」を言うことがないまま退散したダソヌ☆マソ。投げっぱなしです。
 「本当は考えてなかったんでしょ!?」(byケロロ)



○「ドロロ 不思議の山 であります」
・ダソヌ☆マソコンサートの件の罰で、秋奈の家の掃除をすることになったケロロ達。クルルも妙に真面目に掃除してます。
 畑で野菜を収穫していたら、山に謎の電流が走ったのを見た秋奈。

・その頃、山の中ではドロロが修行中。
 山に霧が出てきたその時、秋奈の隣の家の飼い犬のベスが走ってきたのを見つけたドロロ。
 ベス、第1期以来の登場です。山には相変わらず謎の電流が。

・霧の中ベスを追いかけてきたドロロが見たものは、ベスにじゃれつかれている謎の少女。
 そしてその少女に見覚えがあるドロロ。

・ベスと少女が魚を取ったりセミを捕まえようとしたりと遊んでいるのを、木の上からこっそり眺めるドロロ。
 セミの大群に全身におしっこぶっかけられても全く動じないドロロ。さすがアサシン。

・畑で取れたスイカを食べようとするも、
 ドロロが帰ってくるまでお預けと言われ、ドロロを探しに行くことになったケロロ達。
 「気にしなくてもいいでありますよ」「気にされないのがドロロ先輩の存在意義ですもんね?」(byケロロ&タママ)

・雨が降ってきたので、急いでどこかへ走っていった少女とベス。
 その頃、山でドロロを探していたら、晴天&猛暑でバテたケロロ。

・どしゃ降りで足を滑らせて氾濫している川に落ちそうになったベスを助けようとしたら、
 足場が崩れて川に落ちてしまった少女。
 ロープを少女につかませて、そのまま一本釣りで少女を助けたドロロ。

・その頃、ドロロを探していたらドロロが少女を助けた川に辿り着いた冬樹&夏美&小雪。天気は相変わらず晴れ。
・その川で、ドロロが少女を助けるときに使ったくないを見つけた冬樹。
 しかしそのくないは何年も使われていないような錆び方をしてました。ドロロの身に何かが起こったのだと確信した小雪。
 更にクルルがこまわり4号でドロロを探そうとしたら、ドロロは今地球上にはいないという結果が。

・山の中の小屋で焚き火をし、少女の服を乾かすドロロ。
 なぜか少女にはアンチバリアが効かず。外はまだ雨。

・そしてドロロに「お礼と言ってはなんですが・・・」と言い、
 いきなり羽織っていたタオルを取った少女。


 召し上がれ


 服はちゃんと着てました。ビックリした。
 セミのおしっこには動じなくても、さすがにこの紛らわしい行動には凄い動じたドロロ。

・雨が止んだので、少女からお礼のやまめの干物を貰い、ベスと一緒に霧の中を帰っていったドロロ。
 霧が晴れると、ドロロが進んでいった方向には壁が。

・その頃、川のほとりで多次元探査レーダーを使ってドロロを探していたケロロ達。
 ケロロ達の背後の壁の周りに突然霧が出て、その中からドロロとベスが。

・小雪に錆付いたくないを見せられたドロロが「さっき雨が降った時に使った」と言うと、
 冬樹&ケロロから「雨なんか降っていない」との答えが。
 何はともあれドロロが見つかったので、秋奈の家に戻って夕飯&スイカを食べることにした一同。

・ドロロが少女から貰ったやまめの干物を見て、
 「ダムができてからこの辺りではやまめは取れなくなった」と言った秋奈。
 そしてベスの秋奈への懐きっぷりを見て、謎の少女の正体に気がついたドロロ。



○次回予告
Aパートはレジャープール、Bパートはスイカ&宇宙ラジオ体操。
次回は両方原作話です。



○まとめ&キャプ詰め
Bパートは去年もあった田舎での不思議話でした。全体的にほのぼの。
主役話だけあって少女を助けるドロロはかっこ良かったです。目の前で少女のタオルが落下して凄い動揺してたドロロ可愛いよドロロ。


Aパートでは今期2曲目の新挿入歌が出てきたけど、今期は挿入歌アルバムは出るのだろうか。
Sony&吉本は主題歌アルバムを出さないのかも個人的には気になる。



ぶっちゃ毛猛攻撃&背の低いヤツもジャマ

ダンシング・ブラザー&忍び中

アル晴レタ日ノコト&タオルの下

時の旅人
スポンサーサイト
トラックバックURL
「ケロロ ブッチャ毛、アフロで音頭? であります」 ダンス☆マンの偽物ダソヌ☆マ
ダンス☆マンって一度はモノマネしたくなりますよね?私だけですか?「みゃお~ん」ってビブラートつけたくなりません?

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。