ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未知との遭遇&命がけのクロスワード ?アニメ「ケロロ軍曹」第167話
アニメ「ケロロ軍曹」第167話

大体のあらすじ・・・556、初めてのカップメンに一日がかりの大苦戦。
1つのカップメンにこんなに熱くなった男が今までにいただろうか。
Aパートは556のテンションの高さに終始笑いっぱなしでした。





○「556 カップメンの作り方 であります」
・新ポーズを開発中の556のもとに、福引で当てたカップメンを持って帰ってきたラビー。
・しかしカップメンを見たことがない556は、


 危険物につき取り扱い注意

 「あれはどう見たって新型兵器だっ!」


 といつも通りぶっ飛んだ発想を披露。「敵ってどこの誰?」(byラビー)
・この新型兵器謎の物体は「カップメン」という名前だと聞いた556は、
 「Cメン'75」というヒーローの名前だと勘違い。
・カップと名乗っているのに水を入れるところがないと言う556。
 とりあえず逆さに立ててみたら、普通に立てるより安定したそうです。
・カップメンの謎を解く鍵は、書かれている文字にあると見抜いた556。
 しかし556は地球の字が読めず。
・という訳でラビーに字を読んでもらったら、「熱湯3分」という言葉が。
 それを聞いてカップメンと3分間熱闘する気満々になった556。
・「なっとう」「マッコウ」「そっとう」と一通りボケ倒したところで、
 早速お湯を作ることにした556。


 水道は大切にねっ


 でも水道止められてました。原因は多分ラビー結婚話の時のケロロ(実行犯はタママ)。
・という訳で、窓ガラス割って飛び出して水を探しに行った556。
 やかんを持って笑いながら全力で走る変な男を全力でスルーすることにした通りすがりの夏美。
・公園の水道で水を手に入れた556は早速家に戻って沸かすことにするも、ガスも止められてました。
 もちろん電気も止められてるので、電気コンロも使えず。「電気コンロもないけどね」(byラビー)
・水はあるのに火がないという窮地に陥った556が取った湯を沸かす手段とは、


 石の上にも3年


 蝋燭。
 「お兄ちゃん、お湯沸くの?」「いつかな」
 見ているこっちまで虚しくなってくるから満面の笑みでそんなこと言うのは止めて下さい。

・蝋燭は諦めて、庭で木を使って原始的な方法で火を起こすことにした556。
 しかしラビーにマッチならあるとツッコまれ、ヤケになった556は起きた火の中にマッチを大量に投入→炎上。
・そんなこんなでお湯が沸き、次はカップメンのフタを開ける作業に。
 しかし開けようとしても、ビニールのバリアに塞がれて手も足も出ず。
・レーザー竹刀を使ってはカップメンがバラバラになってしまうので、どうするべきか悩む556。
・そして時は経って夕方に。お湯冷めるぞ。
 556が何かしているので覗き込んでみたラビーは、


 悪魔の誘惑


 556が非常に地味な行動を取っているのを見て驚愕。
 「お兄ちゃん!?何をしているの!?」「お兄ちゃんが・・・そんなチマチマしたことをするなんて・・・」凄い動揺してるラビー。
・ショックを受けたラビーを見て目が覚めた556は土下座。
 「すまなかったラビー!敵の罠にまんまとハマった俺がバカだった!お前が言う敵はいったい何がしたいんだよ。
・そんな訳で、いつもの調子に戻った556はビニールを思いっきり引きちぎってバリアを突破。
 早速フタを開けた556。






 開封








 捨








 いらない物








 中身捨てたーーーーー!!!!!








 なんて予想外な展開。今回一番笑った。
・空になったカップにお湯を入れて飲む556。「手間のかかるカップだな」(by556)
・さっき捨てた中身が重要なんじゃないかとツッコんだラビー。
 「それを食べるんだと思う・・・」着々と正解に近付いています。
・カップメンの中身をカラーボックスに入れ、お湯を注いで3分待つ556とラビー。
 しかし時計がないので3分がわからず。
・「正義のヒーローなら、誰だって3分という時間が体に染み付いているものさ!」
 そう宣言した556は、突然懐中電灯でカラータイマーの物真似を開始。
懐中電灯カラータイマーの点滅が早くなったので、3分が経過したと言う556。
 苦労しながら一日かけて作り上げたカップメンを2人で食べ、あまりの美味さに感激する556とラビー。
 「お兄ちゃん、この黄色いフワフワあげる」「何言ってるんだ、お前にやるよ」なんて仲睦まじい兄妹なんだ。
・残ったカップを捨てるのはもったいないので、有効活用することにした556とラビー。
 次の日、


 リサイクル


 家に電話を引いたと言ってケロロのもとに556に直通の糸電話持ってきたラビー。
 色々な意味で言葉に困ったケロロ。


○「ケロロ 攻略!クロスワード であります」
・冬樹が雑誌のクロスワードパズルで景品を手に入れたのを見て、自分もクロスワードに挑戦することにしたケロロ。
 早速夏美に交渉して、家事当番2日分と引き換えに景品付きのクロスワードパズルをゲットしたケロロ。
 どう見ても夏美が凄い得してます。

・景品は「指定したマス目の文字を並べたもの一年分」。
 指定されてるマスは4つ=景品は4文字。ガンプラを期待するケロロ。
・そして1問目から全く答えがわからなかったので、ケロロ小隊緊急招集。こんなことで。
 呼ばれた理由を知って怒るも、自分も答えがわからなかったので何も言えなくなったギロロ。

・「どんな事態にも迅速に対応できる頭脳を鍛えるため」だと言うケロロ。
 「さすが軍曹さん!もっともらしい理由をでっちあげさせたら右に出るものはいないですぅ!」早速見抜かれてます。
・問題「アメリカ合衆国の首都は○○○○○」
 ドロロの答え・・・「ニューヨーク」
・問題「徳川家康は初代の○○○○○」
 ドロロの答え・・・「みとこうもん」
・問題「カキ氷の王様は○○○」
 ドロロの答え・・・「レインボー」
 妙に自信満々なドロロ可愛いよドロロ。せめて文字数守れよ。
・地球人向けの問題だからケロン人には難しいのではと言うタママ。
 ならば実際に体験してみればいいと言うケロロ。
・問題「暑い夏はこれなしではいられません。4文字」
 早速火炎放射器で暑い夏をギロロに体験させたケロロ。暑いどころか。
 「みず、みずみず!」「『みず』じゃ2文字じゃん!4文字で言ってみて!」「みぃずぅ?!」(byギロロ&ケロロ)

・「水団の術」で水を出してギロロを助けたドロロ。
 という訳で、正解は『すいとん』に決定。
 「ドロロ兵長さすがであります」「すごいですぅ?!」「ま、まぐれでござるよ・・・」
 いやそれ違うから正解じゃないから。照れるドロロ可愛いよドロロ。

・うまくいった様に思えたので、この調子でどんどん問題を体験していくことにしたケロロ。
・問題「42.195kmを走ります。4文字」
 問題通り全員で町内を走るケロロ小隊。一人だけキックボード使ってるクルル。
・「やったー!フルマラソンを完走したであります!」見事やり遂げたケロロ達。




 灯台下暗し

 「さてここで問題です。マラソンの42.195kmを走れば?




 やりとげた顔

 「『しんどい』!」




 とりあえず、前の2人がいい笑顔です。いつの間にか問題が変わってる気が。
・問題「この日、女性は男性にチョコを贈ります。8文字」


 悪夢でいっぱいの机


 レッツ体験。全員答えわかってるけどとりあえず体験。
「まさかここにチョコを入れてくれるのを待つなんて能天気なことするわきゃないですよね」
 「ギロロ先輩、お返しいつまでも待ってるぜ」「ギロロ殿もスイッチ仲間でござる」

 全員にトラウマをえぐられたギロロ。スイッチON。
・その後も岩山登りやら丸太渡りやらVSライオンやらVSブルドーザーやら、問題を実際に体験していくケロロ小隊。
 例によってクルルが全体的にやる気ない。
・そしてパズル完成。もちろん内容はめちゃくちゃ。
 指定されたマスの文字を並べると、「ガンプラ」という言葉が。なんたる偶然。
・数日後、景品入りの箱が到着するも中身はカップメン1個。
 応募者全員に参加賞としてカップメンをプレゼントとのこと。なんて気前の良さ。
・届いたカップメンを寂しく食べるケロロ。
 その後、


 軽量化に成功


 556の糸電話がパワーアップしました。
 カップメンで始まりカップメンで終わった30分でした。


○次回予告
「限定」になってパワーアップ。ドロロオーラ出まくりだよドロロ。


キャプ詰め。
熱闘カップメン

炎上クロスワード

苦労の甲斐
スポンサーサイト
トラックバックURL
Aパート「556 カップメンの作り方」
先週は録画失敗で見れませんでしたorz 「556 カップメンの作り方 であります

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。