ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カードの貴公子&3年間監視の成果 ?アニメ「ケロロ軍曹」第159話
アニメ「ケロロ軍曹」第159話

大体のあらすじ・・・若本さんワンマンショー。
そしてまさかの2週連続総集編。




○「ケロロ 白熱!カードバトル であります」
・カードゲームブームに乗じて、オリジナルのカードゲームで一攫千金を狙うケロロ。
 「ホログラム付き対戦台とカードをセットで売り出す」対戦台が高そう。
・テストプレイのため、ケロロ小隊でトーナメントをすることに。
 「発案者」ケロロはいきなり決勝からという凄いシードっぷり。隊長命令だそうで。
・第1回戦はタママVSドロロとギロロVSクルル。同時進行。

【第1回戦A タママVSドロロ】
・まずはドロロのターン。ウェットルキング召喚。って登場シーンは完全に使いまわしかよ。
・タママのターン。ニョロロ召喚。
 更に「カードは1ターンに3枚ひける」ので、魔法カードでニョロロをメカニョロロに進化させたタママ。
 そんなルールは全く知らなかったドロロ。
・メカニョロロ、ウェットルキングを撃破。って戦闘シーンまで使いまわしかよ。
 シルヴィを召喚し、タママターンエンド。

・ドロロのターン。「ドロロがカードをドロー!」ドロロの寒いダジャレ、久しぶりに新作が来ました。
 やっぱり一人で悦に入るドロロ可愛いよドロロ。
・そしてドロロはチュートンを召喚。おお。
 シルヴィを攻撃するも返り討ちにあったチュートン。チュートンに自信があったのかドロロ。
 「さぶいギャグなんかほざいてるからですぅ?」(byタママ)

・シルヴィの特殊能力(シルヴィが攻撃したら相手ターンでもカードをひける)により、タママはカードをドロー。
・ポヨンを召喚したタママ。更にポヨンの特殊能力により、
 ドロロのデッキから弱いカード3枚(R・グレイ&3M&Mr.G)を強制召喚&連続攻撃。
 ポヨンカード最恐じゃねぇか。
 戦闘シーン使いまわしてるから、関係ない夏美&秋まで戦闘シーンに映っちゃってます。

ポヨンの凶悪攻撃によりドロロのライフが0になり、タママ準決勝進出。

【第1回戦B ギロロVSクルル】
・まずはギロロのターン。753さん召喚。
・クルルのターン。ダソヌマソ召喚→技「ぶっちゃ毛!」で753さん撃破。
 「このままでは753さんが和んでしまう!」ぶっちゃ毛で和めるのか753さん。
 そして宇宙ケルベロスを召喚してターンエンド。

・ギロロのターン。「ギロロ伍長」を召喚→宇宙ケルベロスを撃破。
 戦闘シーン使いまわしてるから、誰を出したかで戦闘の結末が丸わかり。
 そして「ギロロ伍長」にパワードスーツを装備させてターンエンド。

・クルルのターン。パワード夏美を召喚→パワードギロロと引き分け。
 戦闘シーンにギロロの告白シーンも。
 まさかこの組み合わせでバトルする度に、戦闘シーンでギロロが告白するのだろうか。

・更にクルルは魔法カード「電信柱・ゴミ箱」発動&名犬ナッチーを召喚。そして回想スタート。
 「な、なんて卑劣な攻撃だ!」強烈な精神攻撃でギロロ敗北。顔赤いぞギロロ。

【準決勝戦 タママVSクルル】
・タママのターン。カララ&タルル大暴れ話の時の「ペコポン侵略マシン」を召喚。
・クルルのターン。納豆混ぜてるケロロを召喚&「雷様ニ変身銃」発動。
 やはり元になった話通り、「ペコポン侵略マシン」は敗北。
 そしてヴァイパー一族を召喚&魔法カードでメカヴァイパーに進化させ、クルルターンエンド。

・「数には数」ということで、
 タママは「超精神ジャバタマケロイザー」「ケロレンジャー」「思いだせんジャー」を召喚→メカヴァイパー撃破。
・「クルル先輩、デッキの組み方間違ったようですねぇ」タママの言葉でキレたクルルはクルルロボを召喚。
・そしてタママはオータムHを召喚。もちろんオータムHの勝利。タママ勝利で決勝進出。

【決勝戦 ケロロVSタママ】
・ケロロのターン。ダンガル召喚。「ダン・イケダは入ってない」らしい。
・タママは大人夏美を召喚。必殺技は「悩殺」。ダンガルを踏み潰した大人夏美。
・ケロロ、556を召喚→タママ、罠カード「カラーボックス」を発動。556瞬殺。
・ケロロ、巨大ケロロを召喚→タママ、魔法カード「フラッシュスプーン」で巨大桃華召喚&巨大ケロロ撃破。
 タママ圧倒中。「自ら主催した大会に自ら優勝して賞金と商品を一人占め」するつもりだったケロロ。これじゃ無理だ。
・そしてケロロはモアを召喚。タママは「ペコポン人スーツ MK-?」を召喚。結果はタママの負け。
・ケロロの反撃開始。メカニョロロ召喚→魔法カードでニョボに進化。
 しかしシステムがバグッてクイーンニョロロ出現。なぜかホログラムに脱水されたケロロ。
・魔法カード「スターフルーツ」でケロロ復活→あの頃ケロロ化。ただしホログラムなので気分だけ。
・ここで本物の夏美が乱入。家事をサボってたケロロに夏美の攻撃。
 ホログラムのスターフルーツじゃどうにもならず。

○「ケロロ 狙われた小隊 であります」
・この3年間、陰からケロロ小隊を狙い、ずっと監視していたらしいシュララ軍団が登場。
 ようやく行動にうつる事にしたらしいシュララ軍団。監視期間長っ。お疲れ様です。
・部下達にケロロ小隊の弱点を紹介し始めたシュララ。例によってモニターに1人だけ映ってませんが。
・ギロロ紹介。
 「あらゆる武器を使いこなす奴の戦闘能力はぁ、なかなかにあなどれなぁぁい!」「しかぁしぃ!所詮奴は赤ダルマぁ、かませ犬!」
 早速暴走してきたシュララというか若本さん。

・ギロロの弱点・・・お化け、なまこ、日向夏美。
 「奴を骨抜きにするのにニョロロはいらぁぬ、日向夏美さえあぁればよぉぉい!」ごもっとも。
・その頃、噂されてくしゃみをしたギロロ。「夏美が俺の噂でも・・・」何でまずそこに行き着くんだギロロ。
・クルルの弱点・・・「日向秋への異常なまでの執着心」、カレー、性格。
 「あぁの性格がぁ、いずれは取り返しのつかない災いを招くであぁろぅ!」シュララというか若本さん、いつも通りテンション高いです。
・その頃、噂されてくしゃみをしたクルル。クルルのくしゃみがやたら可愛いかった件について。
・タママの弱点・・・お菓子で血糖値上がりまくり、虚言癖、ギネス級の嫉妬深さ。
 嘘ついてるのは後輩相手にだけな気もする。その頃、やっぱりくしゃみしたタママ可愛いよタママ。
・ケロロ紹介。「勇猛と謳われたあの頃ケロロはいまいずこ?あぁ?ケロンスターが泣いているぅ!」(byシュララ)
 ケロロの弱点は冬樹の「だって僕たち友達じゃないか」攻撃。その頃、仲良く2人揃ってくしゃみしたケロロと冬樹。
以上、ケロロ小隊の弱点でした。
 「あのー、ちょっと、誰か忘れていませんか?」ナレーターがツッコみました。
・ツッコまれて、モアの存在を思い出したシュララ。そっちかよ。
 モアの弱点はアンゴルストーン。

・このままじゃ本当に1人忘れたまま終わってしまうので、
 仕方がないから特別ヒント(色は青で始めの文字は「ド」)を出したナレーター。
 「ドラ?」特別ヒント出されても悩んでるシュララ。
・そしてようやくドロロのことを思い出したシュララ。思い出した祝いに紙ふぶきまで。
・ドロロ紹介。「過去においては、この私と共に任務を遂行したこともある」マジで?
・ドロロの弱点・・・地味キャラ、トラウマ、地球大好き。
 くしゃみするドロロ可愛いよドロロ。「何やら不吉な予感・・・」一人だけ危機感持ちました。
・今度こそ本当にケロロ小隊の弱点紹介終了。
 早速ケロロ達のもとに、シュララ軍団から第一の刺客が送り込まれました。
 ダンボールに囲まれたケロロを、ガンプラの箱の山の中から見つめる第一の刺客ってこのシーンまで使いまわしかよ。

○次回予告
シュララ軍団第一の刺客の出番をすっ飛ばし、母の日ということで原作の桃華母初登場話。
小雪も出るっぽいです。第4期初のまともな出番です。


○まとめ&キャプ詰め
2週連続で総集編っぽいのが来ました。どう見ても手抜きです本当にありがとうございました。
せめて最後のケロロのシーンくらい新しく作ってほしかった。


シュララ、目的は普通にケロロ小隊に取って代わるとかそこらへんだろうか。
案外ショボい理由が来そうな気もする。

クルルの弱点に秋が出たのが個人的に物凄くうれしかった。
ドロロのチュートン召喚もなんかうれしかった。


ゲストキャラ一斉放出

我らケロロランド軍団

くしゃみ日和


DVD「ケロロ軍曹 3rdシーズン」Vol.8 ジャケット公開
アリサ&ネブラ、そして小さくケロロ。カララ&チロロは3rdシーズンのジャケットに出れずで確定。
Vol.6からずっとケロロ+誰かになってます。
Vol.9は秋か散世が出そうだけど、Vol.10は誰だ。もしかしてケロロ父が来るのか。
スポンサーサイト
トラックバックURL
「ケロロ 白熱!カードバトル であります」 今週も過去の映像を再利用~ でもカー
今回のケロロ軍曹は、前回同様に総集編的なお話に。そして先週予告にも登場していた若本規夫さんがケロロ軍曹初登場です。

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。