ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いわゆる一つのマニア向け ?アニメ「らき☆すた」 第3話「いろいろな人たち」
アニメ「らき☆すた」第3話

大体のあらすじ・・・懸賞は一度に100枚出せ、ヤケクソ守り、みゆきはマニア向け。
衣替えしたのに冬服着て学校行こうとしたつかさ。




懸賞の話。漫画への愛故に懸賞に出し忘れたことがないと言うこなたが語る懸賞の極意。
・字が綺麗なのは基本中の基本。
・蛍光ペンで縁取り。
・イラスト入れる。
・とにかくたくさん出す。ただし全て手書きで、一度に100枚が当たり前らしい。
・そしてその100枚は日を分けて少しずつ出していく。
愛故にかなり気合い入ってます。結局これ全てやったらどれほどの勝率になるんだろう。
そしてとにかく懸賞当てたいだけなら人気がなさそうなヤツに出せばいいとのこと。「そこに愛はあるのか」(byかがみ)


双子の話。かがみとつかさは二卵性であまり似ておらず。

キラキラショートヘア

という訳で、つかさと同じ髪型にしたかがみを想像してみたこなた。これは似合わない。
そしてかがみとつかさの共通点を探してみたこなた。
好きな色はつかさは白でかがみは黒。「心の色と一緒」(byこなた)


電車の中が蒸し暑くて、

他人のことは気にしない

青年の目の前で制服めくったりスカートの中をパタパタしたりしてるこなた。
目のやり場に困ってる青年。人の目を気にしろよこなた。


ジューンブライドの話。6月はヘラの月だからジューンブライド。
衣装は結婚相手のタイプにもよるという話で、
「幼馴染」か「魔法使えるお金持ち」かという例を出してきたこなた。かがみはビアンカ派。
ドラクエ5やったことないから何も言うことがない。



かがみにゲームは自分の手で進めるからこそ面白いという話をしたら、
それを宿題に置き換えられたこなた。自滅。
昔、攻略本をやたらめったら買いまくってたなぁ。初代ポケモンの攻略本を目に付いたもの片っ端から買ってたこともあった。
最近は攻略本なくてもネットで事足りてる。ヨッシーDS難しすぎ。



コナンとか金田一とかの殺人遭遇率の話。
コナンで、単なる子供のペット探しという
ただそれだけの依頼だったはずだったのに、殺人事件に巻き込まれた話
があったような。
現実で巧妙なトリックが使われるような事件を聞かないのは迷宮入りになってるからではないかとヤバい推測をするこなた。



漫画だと同じ学校に明らかに偏差値が違いすぎる人たちが通ってたり、
明らかに幼すぎる先生がいたりするという話。
偏差値違う人たち代表、

♪どけ どけ どけ 後ろめたい奴はどけ

神山&林田。結局神山は不良達に馴染んじゃってました。


そして幼すぎる先生代表、

♪ローズは危ないフェロモン こっちを向いたらイチコロ

ベッキー。黒板ネタやモブまで再現。
「実年齢と身体的年齢にギャップがあるっていうのはいつの世界どこの世界でも求められてる」(byこなた)。それは激しく同意。


そしてどうしてこなたがこの高校に受かれたのかという話に。
いい高校に受かれたらいいゲーム機買ってもらえるという話だったらしい。
逆にどうしてつかさが受かれたのかと言い返したこなた。かがみも認めちゃいました。



かがみとつかさは七夕生まれ。前厄なので魔よけグッズ買いまくったつかさ。
「ってゆーかうちにもヤケクソ守りっ、あっ、ちがっ、厄除け守り・・・」(byかがみ)

こなたによると七夕はポニーテールの日らしい。日本ポニーテール協会って初めて聞いた。何でもあるんだなぁ日本。
という訳で皆でポニーテールに。こういう話になると弄られまくるかがみ。
「(ポニーテールのかがみが)武士みたいで男前」(byこなた)。確かにかっこよかった。

「織姫と彦星、今年は会えるといいなぁ」凄く純真なつかさ。
「ヤケクソ守りもご利益があるといいね」(byこなた)


頭にネクタイ巻いて弁当持ってる酔っ払いの話。
そんな酔っ払いの代表は、

♪帰ろうよ 帰ろう 帰ろうよ 家まで

お父さん。確かに似合いすぎ。


「好きなタイトルのグッズとか出たら盲目的に欲しくなる」の話。
「こういうアイテムって使っちゃダメなんだよ!」
「オークションやショップに転がすなんてもっての外」
などと熱く語るこなた。
どうでもいいけど今僕の勉強机の中は大量のケロロランドの付録とか(全て未使用)でぎっしりです。もうそろそろこれ以上入らなくなりそうです。
そして僕が自宅で勉強してる場所は台所です。まともに勉強机使ったのは小学生のときから数えて数回程度です。


グッズ等は「永久保存用」「観賞用」「普及用」と3つ揃えてるこなた。
かがみに今一分かってもらえなくてふて腐れたこなた。


つかさはモテそうなのに地味でモテてないという話。つかさ曰くこなたやみゆきが個性的なんだとのこと。
そしてみゆきもモテそうだけどそういう話がないという話。
告白されても告白だとわかってないんじゃないか、そしてみゆきは若干マニア向けだと言うこなた。


その後、図書室から出ようとして、自分の家と同じ間隔で電気を消してしまったみゆき。
かがみ&つかさがみゆきに同感する中、こなたは萌え要素だと一人で大喜び。「グッジョブ!」(byこなた)


らっきーちゃんねる。
「白石さんがいつもよりあきらから離れて座っている気がする」と言うあきらにみのるが近付いてみたら、

近寄るな

お前じゃねぇか離れてるの。

今回はみゆきのキャラ紹介をすることに。
みゆきの良さを熱く語るみのるに「ラジオでもそれくらい話してほしいよねぇ?」と毒づくあきら。
「マニア向けもするんだってねぇ?。でもね、マニア向けって言ったら私だってロリコ・・・」みゆきに毒々しく張りあうあきら。

そして終わりの時間が来た途端に態度をコロっと変えてぶりっこかましまくるあきら。
確かにその腹黒は十分にマニア向けです。あきら可愛いよあきら。
番組終了後、「楽屋では煙草とかしてんじゃないの?」とみゆきにあらぬ疑いをかけようとするあきら。
「あきら様じゃないから大丈夫ですよ」(byみのる)



EDはいきなり現在のアニメに飛んで「それが、愛でしょう」。かがみが好きらしい。そしてこなた声変わりすぎ。
次回以降、みゆきやつかさも何か歌いそうな感じです。



今回のまとめ・・・ギャップ萌えは最高です。


キャプ詰め。
懸賞の極意&似てない双子&開放中

ビアンカ強し&恐るべしゲーマー

ヤケクソポニーテール

マニア向け決定戦
スポンサーサイト
トラックバックURL

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。