ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忍の熱血ワンマンショー ?アニメ「ケロロ軍曹」第156話
アニメ「ケロロ軍曹」第156話

大体のあらすじ・・・ドロロがブッ壊れた。
巨大ロボで一名大暴走。




○「ケロロ 合体!ケロロロボ であります」
・一人一機、ケロロ小隊専用の合体ロボを作ったケロロ小隊。例によって一つ足りない。
・そこに入ってきたドロロ。
 いつもの様に泣き崩れるかと思いきや、今回はスネて「忍にはこんな物は必要ない」と言って帰っていきました。
 実はドロロの分もちゃんと作っていたケロロ。
・ケロロ小隊がそんな物を作ったと知って、
 黙っちゃおれんと挑戦状を叩きつけて来た、特撮魂溢れるメカヴァイパー。
・「我輩たちには、地球侵略という大事な使命があるであります」と言ってその挑戦をスルーしようとするケロロ。
 しかしケロロのその言葉にギロロが感激してしまい、「奴は地球侵略に邪魔な存在だ」とギロロが張り切り、
 ついでにそれを聞いてケロロの侵略者魂も燃えてしまい、結局挑戦を受けることに。
・早速ケロロロボ発進。




 1

 まずは穴に飛び込み、




 2

 椅子に座ってグルグル回りながら急降下し、





 3

 そのまま延々と同じところを行ったり来たりと移動し、




 4

 日向家屋上から出てきて操縦席だけ発射。長いよ!
 「何事も形から」(byケロロ)

・そしてようやくロボ本体も発射。操縦席と合体。

 レッツ合体

 変なところに合体してなんか顔が赤いタママ。アッー!
・メカヴァイパー(通常)をあっさり撃破したケロロ達。
 そして例によって巨大化して復活したメカヴァイパー。
・巨大メカヴァイパーの予想以上の強さに成す術なく倒されたケロロ達。
 ドロロがいないので、頼りの合体も不可能。
・ケロロ達にトドメを刺そうとするメカヴァイパー。
 そこに現れ、メカヴァイパーの攻撃を防いだドロロ。
・「あの様なからくりを操るのは、甚だ不本意ではござるが・・・」
 ケロロ達を助けるため、ドロロロボを呼び出したドロロ。

 レッツフュージョン

 「フューーージョン!はっ!」何か言ってる!
・そのまま何だか凄いノリと勢いでメカヴァイパーを圧倒し始めたドロロロボ。




 ♪キミの心にもあるのさ!みなぎる正義の炎が

 「ドロロロボよ・・・」




 ♪キミの胸にもあるのさ!きらめく勇気のパワーが

 「俺とお前は一心同体!」




 ♪暑苦しいなんて言うなよ!

 「俺とお前は兄弟なのさぁ!!」




 ♪MY HEART is HOT! YOUR HEART STOP!

 「俺は今!猛烈にぃ!熱血しているぅぅ!!」




 ♪ワン! ツー! スリー! フォー! ドーウッ!

 「ドロロ!せいおうざんんん!!!」






 誰かこの人を止めてください。お前不本意じゃなかったのかよ。
 「あれはいつものドロロじゃないぞ・・・」「だよねー・・・」「ハンドルを握ると人が変わるってやつだな」(byギロロ&ケロロ&クルル)

・「隊長殿!合体でござる!」完全に主導権握っちゃってるドロロ。
 何はともあれ、いよいよケロロロボ合体。

 心バラバラ

 しかしバランスが悪くて動けず。合体しない方が強いじゃねぇか。
・そのまま勝手に倒れたケロロロボ。やる気なくして帰ったメカヴァイパー。
・あまりにも不甲斐なかったので、
 ケロロ達にみっちりロボの操縦法を教え込むことにしたドロロ。楽しそうだなお前。
 「とりあえずロボから降りたら・・・?」「問答無用!」(byケロロ&ドロロ)


○「ケロロ 侵略!桜最前線 であります」
・家族でお花見に行けることになった日向家。
 しかしいい場所はきっともう誰かに取られてる等とネガティブな冬樹。
・「場所取り」=「領土を得る」=「侵略」ということで、
 日向家のために前日から花見の場所取りをしておくことにしたケロロ達。
・花見会場には既に大量の場所取り済みを示すシートが。
 間違えてシートを踏んでセンサーに引っかかって銃撃を受けたケロロ達。
・シートを引っぺがして場所を横取りしようとするタママを、
 「我々は傍若無人な侵略者ではない」と嗜めるケロロ。
 「さすがは軍曹さん、戦場に咲く一輪の花のような心ですぅ・・・」(byタママ)
・しかしその横で場所取り争いの喧嘩が勃発。
 「奴らもきっといい奴だったんだ!ここに来るまでは!」タママに見せまいとするケロロ。
・更にギロロも武力行使に乗り出そうとしたその時、

 ♪ハッスル ハッスル みんなハッスル

 原作掲載当時はタイムリーだった謎のおじさんがギロロ達を止めました。
・おじさんの正体は宇宙人。よく見ると周りの人も宇宙人ばっかり。
・さっきの喧嘩してた2人も宇宙人。
 条例違反でポヤンにしょっ引かれた2人。ギロロの銃も取り締まったポヤン。
・「ルールは1つ、『早い者勝ち』だ」場所取りのルールを知ったケロロ達は、
 交渉で場所を確保することに。

 可愛さは武器

 女の子の格好で攻めるタママ。そして成果ゼロ。
・屋根付きのベンチという最高の場所を見つけたケロロ。しかしそこは既に556が確保済み。
 「ここは俺たちの場所だァ!」と言って指を机に押し付けた556。今グキッって言ったぞグキッって。
・なんと場所取りのために一ヶ月徹夜してた556。頑張りすぎ。
 なのでもちろんケロロに場所を譲ることはできない556。「お兄ちゃんが露骨に嫌な顔を」(byラビー)

・そこに、「場所を譲っていただけませんか。お好きな額を」と言って556に小切手を差し出してきた金持ちのおじいさん。
・交渉成立。最高の場所はおじいさんがゲット。
 そして556が得た物は、

 かけがえのないもの

 1050円。
 もはや「1050円」>「一ヶ月徹夜」な556とラビー。
「久しぶりにご馳走にありつけるぞォ!」「もうひもじくないんだね!」と言って、
 喜びのあまり泣きながら帰っていく556とラビー。なんかもうこっちが泣けてくる。
・空いてる場所を見つけたと言ってやって来たタママ。

 最後の場所

 いい場所ではないけれども、この場所を死守することにしたケロロ達。
・その夜は雨。雨の中、夜の桜を眺めながら、見つけた場所に座り込むケロロ達。
 しかしケロロ達は気づいていないけれども、その場所は実はゴミ捨て場予定地。
・花見当日は快晴。ケロロ達を探す冬樹達。
 ケロロ達が取っていた場所には、本来の予定通り大量のゴミが。
・その時、突然どこかにワープした冬樹達。そこはケロロ達が最終的に取った場所。
 「結局場所取れなくて・・・つまんないとこではありますが代わりに・・・」その場所とは、

 一面サクラ色

 花見会場の真上。これほどいい場所は他にはないです。
 「ピンクに染まった街ってイカしてるじゃん」(byサブロー)


○次回予告
・Aパートはプルルがピンで主役。注射だらけのケロロ小隊健康診断。
・Bパートは占いにハマった夏美。


○まとめ&キャプ詰め
という訳で、ドロロはロボに乗ると性格が変わるそうです。爆笑した。
何で不本意だって自分で言ってたはずなのにいきなり本領発揮したような感じになってるんですか。
異常にテンションが高いドロロ可愛いよドロロ。


OPにもケロロロボ出てきてるけど、今後も出てくるのだろうか。
そしてドロロはその度に性格が変わるのだろうか。


特撮魂に火をつけろ

♪ドロロが壊れた大変だー!

フロンティアを探せ

フロンティアにようこそ
スポンサーサイト
トラックバックURL
「ケロロ 合体!ケロロロボ であります」 プラモの販促話でしょうかね 搭乗シーン
今回のケロロ軍曹は、Aパートはロボがメインで登場。Bパートはお花見の場所取りです。草尾さんのラムネ&40での決め台詞も再び。
ケロロ軍曹 「ケロロ 合体!ケロロロボ」

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。