ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間らしさ ?アニメ「ケロロ軍曹」 第149話「アリサ エイリアン対モンスター であります」
・冬樹に会う前に、ノントルマに会っていたアリサとネブラ。
 サメを人質にして冬樹の情報をゲット。
・モンスターについて調べるために図書館に来た冬樹は、
 アリサが今まで狩っていた宇宙人たちが伝説のモンスターたちに似ていることに気づき、
 モンスター=宇宙人ではないかという結論に。
 地球上のあらゆる不思議が何でもかんでも宇宙人のせいになっていってる気がします。
・キンモクセイの香りがすることに気がついた冬樹。隣を見るといつの間にかアリサが。
・また冬樹を狩りのエサに使おうとしてるアリサ。
 「本物のモンスターを見たいんだろ?」と言われても目的地は南米なので学校がある冬樹には無理。
・「せめて春休みまで待ってよ」と冬樹に言われ、「春休み」まで冬樹の隣に座って待つことにしたアリサ。
・自治会長から重大発表があるということで、
 宇宙人街に地球滞在中の宇宙人たちが召集されました。ケロロ小隊もドロロを除いて出席。
 ガンプラ工場見学ツアーとかジャブロー建設予定地ツアーとかのガンダムに関する楽しいイベントの告知を期待してるケロロ。

・しかし自治会長メルバルカスが発表したのは、最近の宇宙人失踪事件の犯人であるアリサの指名手配。
 ついでにクリスマスの宇宙人街氷漬け事件の容疑もかけられてたアリサ。
・アリサの正体も居場所もわからないので、
 「手が打てないから自分の身は自分で守れ」と無責任な発表をした税金ドロボー宇宙警察。やる気出せよ。
 そんな宇宙警察に文句を言った半魚人な宇宙人2人はビームの餌食に。権力乱用。

・アリサのことをよく知ってるケロロ小隊は、
 「触らぬカレーは食えない」「触らぬ神に祟りなし」ということで黙っていることに。
・しかし、よく騒動を起こすのでポヤンに目を付けられていたケロロ小隊。
 「あの少女に捕まったことがあったりして」「し、失礼な!我が輩達はハロウィンの夜に捕まったこともなければ(略)」口軽っ。
 タママインパクトでケロロを口封じしたタママ。

・図書館閉館時間まで冬樹の隣で待っていたアリサ。
 「春休みになったか?」アリサ可愛いよアリサ。
・帰り道、アリサ&ネブラにアリサの正体を聞いてみた冬樹。
・アリサ&ネブラが答えようとした時、冬樹がスカイフィッシュを発見。
 スカイフィッシュを追いかけ、飛んでいったアリサとネブラ。
・しかしそのスカイフィッシュはアリサをおびき寄せるための罠。倉庫に誘い込まれたアリサに雨のように矢が。
・倉庫で待ち受けていたのはアリサに親分を狩られた半魚人宇宙人2人と、
 彼らに雇われた宇宙一のモンスターハンターのヘルシング教授。
 宇宙警察は全く頼れないとわかったので、自腹でヘルシング教授を雇った半魚人宇宙人。
・激しい戦いを繰り広げるアリサとヘルシング教授。いくら攻撃を受けても全く痛みを感じていないアリサ。
・アリサがひとまず逃げようとしたその時、冬樹がスカイフィッシュが見るために倉庫にやって来ました。
・早速ヘルシング教授に人質にされた冬樹。
 「迂闊に手を出すんじゃない」と言うネブラを無視して、一刻も早く冬樹を取り返そうと突撃したアリサ。
・チュパカブラを出してきたヘルシング教授。アリサの好きにさせることにしたネブラ。
・その頃の日向家。マジックハンドですき焼きをつまみ食いしようとしてるケロロ。
・ケロロが「どうせ使うことはないだろう」と思って
 友情の印として冬樹にあげた「冬樹どの助けてカエルコール」が作動。本音さえ無ければいい話。
 冬樹のピンチにやる気のないケロロを無理やり送り出した夏美。夏美は行かないのか。

・チュパカブラに押されてるアリサ。ダディが一度引こうと言ってもアリサは聞かず。
・ケロロ小隊、倉庫に到着。しかし、宇宙人という立場上アリサを助けるわけにはいかないケロロ小隊。
・ネブラがチュパカブラに食われ、唯一の攻撃手段を失ったアリサ。
・チュパカブラがアリサにとどめを刺そうとしたその時、
 突然「自分たちがアリサにとどめを刺すために」間に入ってきたケロロ小隊。
 クルルの明らかに何か裏がありそうなビームでアリサは消滅。
・「ひどいよ・・・」アリサを消したケロロ達を責める冬樹。
 しかし今度は獲物を横取りされてキレたヘルシング教授がケロロ小隊を消そうと攻撃。
 タママ&ギロロの攻撃はチュパカブラに効かず。
・そこに凄い唐突にドロロ参上。しかしドロロの零次元斬も効かず。2話連続で負けてるよドロロ。
・ヘルシング教授がチュパカブラを入れていたカプセルが落ちているのを見つけた冬樹。
・カプセルに一直線に向かう冬樹とケロロをチュパカブラが食べようとしたその時、
 チュパカブラの体内で生きてたネブラが通り抜けフープになり冬樹とケロロは無事カプセルのもとに。
・チュパカブラと一緒にカプセルに吸い込まれたヘルシング教授。
 クルルのビームによってどこかに消えてしまっていたアリサも戻ってきて、一件落着。
・アリサを抱き起こそうとして、その違和感に気づいた冬樹。
・アリサの正体は、数百年前に地球に来たネブラが見つけた「言葉を喋れる人形」。
 誰からも受け入れられず、悲しみでいっぱいだったアリサを人間にすることに決めたネブラ。
・アリサに自分の考えで行動する「人間らしい心」を与えてくれた冬樹に感謝しているネブラ。
・笑顔で去って行ったアリサ。アリサはいつか人間になれると信じた冬樹。
・次回はギロロの独立。


○まとめ&キャプ詰め
アリサのかなり重要な設定がアニメで先に明らかになるという事態が発生しました。
アリサの正体の話の内容は個人的にはよかったってか萌えたけど、これは原作の公式設定ってことでいいのだろうか。
公式じゃないのなら勝手に決めて大丈夫なのだろうか。

アリサの正体が明らかになった瞬間、ローゼンメイデンが真っ先に思い浮かんだ。
でもよく考えたら喋る人形なんてキャラはいくらでもいるか。

で、ドロロ推参カットでした。登場シーンが丸々変えられた上に零次元斬があっさりと終わっちゃったよ。
これは原作では恐ろしいほどやる気がなかったケロロを活躍させるためか。
ネブラをずっと手に持ってたのはなんか可愛かった。



春休みはまだ先

とりあえずな友情の印&2連敗

怖い夢にまた逢えますように


放送中に流れたテロップによると、テレビ東京での「超劇場版ケロロ軍曹」放送は3/4の16:00かららしい。
もちろん超劇場版2情報もあるとのこと。
スポンサーサイト
トラックバックURL
「アリサ エイリアン対モンスター」アリサが人間になる鍵は冬樹?
ケロロ軍曹3rdシーズン(5)あの日も雪が降っていた・・・思い出す、君との初めての出会い。そしてボクは・・・。
「アリサ エイリアン対モンスター であります」 先週は録画失敗で見れませんでした

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。