ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖歌隊粉砕 ?「ぱにぽに」第128話&第129話
○「新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん」 PHASE5「阿波に吹く風は讃岐にも吹く」
・サブタイがぱにぽにと同じノリになりました。本編も1P漫画形式。
・本物の魔法少女未来は望たちと同じクラス。その担任の真尋が街でドクロ仮面を目撃したとのこと。
 未来の恩人のドクロ仮面をその恐ろしすぎる見た目だけで「地獄から来た悪魔」だと泣きながら話す真尋。
・早速ドクロ仮面の話題で盛り上がる望たち。望の悪霊発言で脅える雅。
・その頃ベホイミは芹沢たちとバイトの話。
 バイトが悪の幹部でドクロな癒し系魔法少女ベホイミ。
・望たちは体育の時間。元気にドッジボールをする未来を見て、
 未来は昔は病弱だったけど最近は元気になったと話す鳥谷。
 「んじゃあ6年生になる頃にはゴリラだね」と自信満々に言う望。ゴリラって。
・今度は最近話題の魔法少女の話を始めた望たち。
 魔法少女にドクロ仮面を倒してもらいたいと言う真尋。恩人なんですけど。
 魔法少女とサメの戦いが見たい望。魔法少女がCGキャラ扱いです。

・ドクロ仮面に会うために、見回りをすることにした未来。
 でも魔法少女の格好でする必要はないです。未来は天然でした。

○「ぱにぽに」 第128話「死して屍拾う者なし」
・姫子の夢に今度はミイラが乱入。のっけから衝撃的。
・マンガ(新聞部の新聞に載せるやつ?)の〆切直前で悩んでいる姫子に、
 呪いマンガのネタを持ってきたと言うミイラ。全力で呪いを拒否する姫子。
・ここで突然玲のサービスカット。ミイラの妄想でした。なんて唐突な。
・そんなこんなで寝坊した姫子。
 しかし姫子のいつもの通学ルートで大爆発が起こって大変なことになってるというニュースが。
 姫子助かりました。
そしてここまでが夢でした。「妄想オチで悪いかよ!」(byミイラ)。
 いつもの様にカオスな夢のせいで原稿を落とした姫子。


○「ぱにぽに」 第129話「高きに登るにはひくきよりす」
・先生達の間で天使グッズが大量に余ったので、無理やり天使の格好をさせられた南条。
・玲を天使っぽく着せ替えしてみた姫子。雰囲気が悪魔のままなのでダメだった。
・そのまま天使って何なのかという話をしているところに、
 天使の羽つけて頭にわっか浮かべたジジイが登場。シャレになってません。
・授業中に、姉の乙女がメイド服の格好させられてる写真が添付されたメールが鈴音から届いた勇気。
 身内に不幸が起こってます。
・天使グッズが大量に余った理由は、
 五十嵐先生が参加させられてた聖歌隊を粉々に潰したためでした。
 確かに五十嵐先生に聖歌隊はキャラ的に全く合わないけど、「聖歌隊もカメラも粉々」って何をやったんだ。
・勇気からメイド服乙女の写真添付のメールが送られてきた犬神。
 後輩が事件に巻き込まれてます。
・天使グッズは演劇部&映画研究会に贈呈。
 麻生部長なら本当に天国が舞台の映画を撮りそうだ。
スポンサーサイト
トラックバックURL

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。