ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペンこそ我が武器 ?アニメ「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和2」 第10話「マンガ専門学校伝説 ハリケーン準」
○あらすじ
描いた漫画がコンクールでどれだけの評価を貰ったかという「漫力」で全てが決まる漫画専門学校・・・
そこにやって来たハリケーン準はその漫力で次々と強敵たちを壁に激しく叩きつけ、
打ち砕いていくのだった!

・そんな感じのバトル話でした。
 今回はまだ単行本になってない話でストーリー把握してなかったので何かが違うかも。
・ハリケーン準の漫力は最終候補2回(月刊誌と週刊誌で1回ずつ)+父親が元漫画家。
・始めに立ちふさがった男を必殺「審査員に褒められた」で倒した準。
・専門学校には四天王が。それぞれの漫力は、
 ・週刊誌で最終候補1回。
 ・最終候補2回(しかし準がその内の1回が載っている本を投げ捨てたため漫力が最終候補1回分のみに)
 ・担当が憑いている。
 ・実力明かす前に準に殴られた。漫力は既にどうでもいいらしい。
・こうして漫画専門学校のトップに君臨した準。
 しかし数年後、準はニートフリーターに。結局デビューはできなかったらしい。
スポンサーサイト
トラックバックURL

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。