ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近くて遠い距離 ?「ケロロ軍曹」 第百十四話「宇宙心霊科学大実験!・・・の巻。」
・原作の冬樹は漫画研究部。という訳でかなり久々な部活シーンからスタート。
・冬樹を待ち伏せしてた桃華。「冬樹君」と言おうとして不気味な笑いみたいな声が。
・やっぱり冬樹とうまく話ができない桃華。
 「いっそ幽霊にでもなれば冬樹君のそばに」ということで、幽霊になる実験をすることに。
 冬樹によれば、今やオカルト界でも幽霊はマユツバ扱いらしい。
・西澤邸にて「(想定上)幽体分離装置」完成。
・早速乗り込むもこの装置の原理(超急加速&超急停車で肉体と霊体を分離)はタママ発案だと聞き、
 急いで中止させようとする桃華。目を逸らすポール。
・装置作動。超高速で上下に揺さぶられグッタリな桃華とタママ。
 タママの方は今にも吐きそうです。
・ケロロ&クルルに相談。突拍子もない相談内容にキョトンとなったケロロ。
 クルルは幽霊否定派。日向家の幽霊ちゃんもマユツバもん扱い。

・「報酬は天井知らず」で幽霊になれるマシン開発決定。理論はあくまでも憶測で。
・ギロロも幽霊否定派。要するに幽霊が怖いらしい。
・「つのだじろう先生の著書」「つのだ☆ひろのEPレコード」
 「作ってないガンプラの供養」等をエネルギーにして、マシン完成。
・マシン作動。「死んでも幽霊になってみせます!!」そのまんま。
・結果、マシン内から忽然と姿を消した桃華。ケロロとギロロが動揺して別のマンガに。
・とりあえず成功したとわかり、喜び合うケロロとタママ。
 ただし報酬の請求先の姿が全く見えず。
・幽霊になれた桃華、日向家の幽霊ちゃんの手引きで日向家の中へ。
 幽霊ちゃんの本名は「お観世」であることが判明。
・2人の幽霊にモロに反応した霊感体質の夏美。
・冬樹の部屋。冬樹に自然に急接近できて喜ぶ桃華。ハタから見たら恐怖映像。
・しかし霊感ゼロの冬樹に全く気付いてもらえず、
 すぐそばにいるのに冬樹との距離を感じた桃華。
・その頃、桃華を見つけることができなかったケロロ小隊。
 「モモッチを返せ」とケロロに詰め寄るタママ。タママと桃華でのこういう友情描写は何気に珍しくて萌えた。
・無事現世に戻ってきた桃華。
・その後、話の流れで実体験を元にした
 幽霊考察(といってもお観世の受け売り)を冬樹に話した桃華。
・最近本の受け売りばかりだった冬樹は自分で考察する楽しさを思い出し、
 オカルトクラブ結成を決意。ついに原作でも出ました。なんか長かった。
・冬樹からオカルトクラブに誘われた桃華。もちろん答えはOK。

そういえば原作の桃華ってまだ「日向君」だったっけ?


○へっぽこ通信
・「秋葉原エンタまつり限定 劇場版2前売り券」の特典はクルルカレー本気で食えるらしい。
・10月のアニケロはコピーロボット騒動パート2にガルル小隊再登場、
 梅雄の初主役話があったり秋の動物嫌い設定がまた出てきたり。
 原作からはドロロの決闘話が。修羅ドロロ。
 アニケロ公式によると時期ネタのアリサ話ももちろんやるらしい。小悪魔タママ。

・今週のアニケロのあらすじ、
 「幼年態のキルルは可愛らしくケロロになついて来てって何だってーーーー!!!??


DVD「ケロロ軍曹 3rdシーズン」第1巻 ジャケット公開
第3期はケロロ小隊+パートナー路線でいくようです。
スポンサーサイト
トラックバックURL

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。