ケロロ軍曹中心感想ブログでした。※2016/07/11更新完全停止
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竜宮城のゲロタオル ?アニメ「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」 第5話「がんばれ浦島太郎」
○今回のあらすじ
乙姫は、高級なタオルを客に使わせたくないからという理由で
ゲロ付いたタオルを客に出す最低な人だった。

・亀を助けた浦島はお礼に竜宮城に案内されるも、
 竜宮城の場所はもちろん海底なため、到着するまで呼吸できずいきなり死の危機が。
 「息がヤバくなったら僕のオナラを吸ってください」と言う亀。
・竜宮城到着。しかし亀が扉を開ける呪文を忘れたためまだ息ができない浦島。
・呪文を思い出すもふざけてわざと呪文を間違えた亀にキレた浦島が
 亀を扉に殴りつけ扉に穴が。なにはともあれようやく呼吸できた浦島。
・乙姫の部屋。亀を助けた浦島にお礼をする気がない乙姫。
・海の中を通ってきたためグッショリ濡れてる浦島を見て、露骨に嫌な顔をした乙姫。
・乙姫がお付のフグ子にタオルを持ってこさせるもフグ子は高級なタオルを持ってきたため、
 ケチな乙姫がそんなんじゃなくてゲロ付いたやつ持って来いと大声で命令。
本当にゲロ付いたタオルを持ってきたフグ子。「高級なタオルなのでそれなりの匂いがする」でごまかそうとする乙姫。
・歓迎の宴会。浦島と乙姫とで明らかに違う料理の豪華さ。
 「人の料理をジロジロ見ていやらしい」至上最低な乙姫。
・乙姫が金をケチって竜宮一料金が安いダンサーを呼んだところ、
 タバコ吸っててガン飛ばしてる、感じ悪すぎな人が登場。
・全く踊る気がないダンサーに乙姫が怒ったら睨み返され、ビビった乙姫は土下座で謝罪。
・面倒くさそうに踊り(寝転がって足をパタパタ開くだけ)を始めたダンサー。
 乙姫が踊りはもういいから歌ってくれと頼んだところ、またもや睨み返され乙姫土下座。
・人の家でタンを吐き、番長皿屋敷っぽい歌を歌い始めたダンサー。
・終了時間になったので帰るダンサー。もう二度と呼ばないと誓った乙姫。
・浦島も帰ることに。
 フグ子がお土産にと伊勢海老を持ってきたので、
 乙姫はまたもや「もっとショボいものを持ってこい」と命令。
・すると乙姫から「これってもう嫌がらせ」と言われる様なものを持ってきたフグ子。
 笑いをこらえてる凄いムカつく顔でそのお土産を浦島に渡す乙姫。
 ってかゲロタオルや料理の時点で既に嫌がらせになってますが。

・地上に帰ってきた浦島。
 お土産の箱を開けてみると、「亀をあげます」と書かれた手紙が。
・それを全力で拒否し亀を蹴りまくる浦島の前に男が登場。
・その男の名前は「浦島太郎」。
 浦島(浦島太郎と苗字が同じなだけの全くの別人)の亀イジメを止めさせた浦島太郎。

EDも亀。ラッセーラ!
大きなイカ関係のネタは全てカットだったけど、
露骨に嫌な顔にゲロタオルに料理にと、畳み掛けるように最低な行為をする乙姫笑った。確かに殴りたい。
スポンサーサイト
トラックバックURL

≪BackHOME | Next≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。